中学校の思い出、部活動

2007年1月11日 10時21分 | カテゴリー: 活動報告

私の母校、石神井西中のそばを通った時に野球部がランニングをしていました。「弟も野球部だったなぁ」となつかしく思い出しました。
バレー部もあの頃は校庭にネットを張って、時々飛んでくるサッカーや野球のボールを避けながら練習していました。「なんでこんなに走るのか」と思っていましたが、あの時に身につけた体力が、私のセールスポイントです。
大学生の先輩達の熱心な指導に反発したこともありますが、今では感謝しています。

現在は、外部指導員制度がありますが、放課後にも来てくれる方を見つけるのは難しいと聞いています。人材の発掘を学校任せでいいのでしょうか?人材登録制度の設置や練馬区総合型地域スポーツクラブ(SSC)との連携が必要ではないでしょうか。また、顧問の異動に伴う廃部や部員の確保などの問題もあります。
昨年、部活動が学校運営に位置付けられました。活動内容についても生徒と顧問が話し合い自主的な運営になるよう見守っていきたいと思います。