ご長寿おめでとうございます!

2007年9月10日 15時23分 | カテゴリー: 活動報告

関町特別養護老人ホームの敬老会に出席しました。
最年長は100歳が1名で紀寿の祝い。白寿の99歳が2名、米寿の88歳が4名、喜寿の77歳が1名で、みなさん赤い頭巾とちゃんちゃんこ姿で祝福されていました。
入居者の方の俳句が披露されたり、フラダンスを観たり、職員と一緒にみんなで「もみじ」や「ふるさと」などを合唱して、とても和やかな時間を過ごしました。
施設長から入院がひとりもなく、元気で生活していると聞きました。これからもお元気で長生きされることを祈っています。

一方で、税金や社会保障費の負担が増え、高齢者の生活環境は厳しくなっているのも現実です。申請しないと使えない制度が多く、身近な相談窓口が求められています。
先日の「区民と区長のつどい」でも縮小した関出張所の空いたスペースに福祉の窓口を作ってほしいとの要望が出ていました。石神井の福祉事務所は西武池袋線沿線で、西武新宿線や中央線を利用することが多い、関町地域の住民にとっては、石神井に行くのがとても不便です。地域包括支援センターの本所は4ヵ所、支所は19ヵ所ですが、担当エリアが広すぎるため、歩いてまたは車椅子でも行けるような身近なところに相談窓口など福祉の拠点がほしいという切実な声がありました。