2006年度の決算について審議します

2007年9月18日 18時08分 | カテゴリー: 活動報告

今度の区議会定例会は9月19日から10月19日です。10月1日からは「決算特別委員会」があり、2006年度決算について会派ごとに質疑をします。限られた時間での一問一答、一般質問とは違った緊張感があり、今からドキドキしています。

15日には、地方自治総合研究所研究員の菅原敏夫さんを講師にお迎えして、一般会計など財政について学習しました。北海道夕張市の影響もあり「地方自治体財政健全化法」ができました。2009年施行なので、2008年度決算から適用され、したがって2008年度予算が重要であることがわかりました。予算要望の時期でもあり、今度の決算の審議も影響があると思いました。

区民にとって必要な事業に十分な経費がかけられているか、経費をかけすぎているものはないか、ネットの部会やスタッフ会議で検討し、短い質問時間を有効に使えるように準備しているところです。