「女性と貧困」の学習会から

2009年2月12日 16時23分 | カテゴリー: 活動報告

詳細は橋本まきさんの報告をご覧ください。
 http://hashimoto.seikatsusha.net/back/item/all/1233560055.html 

石神井に移動してきた派遣村に行ったときに男性ばかりだったので非常に違和感がありました。日比谷の派遣村には数人の女性がいたとか、池袋の炊き出しに二十歳の女性がいたとか聞いていたのですが。伊藤さんから「震災時の避難所でも同じような問題があるが、暴力の被害者になる可能性もあり、女性が居やすい状態ではない」と説明がありました。
非常勤の割合が男性の約2割に対し、女性は5割を越えていることから、派遣義理や非常勤化、低賃金による貧困の問題は深刻なはずなのになぜ見えてないのでしょうか。
既婚の女性は、失業者にカウントされないことから問題が見えてこないのだとわかりました。まずは知らせること、活動に参加していくことが必要です。3月28日には反貧困フェスティバルが企画されているそうです。ぜひ、参加したいと思っています。