区立中学校の教科書採択は8月7日

2009年8月3日 16時00分 | カテゴリー: 活動報告

教育委員会の傍聴が抽選となります

来年度から2年間、練馬区立の中学校で使用する教科書の採択が、8月7日の教育委員会で決定します。
5月の活動報告
http://kikuchi.seikatsusha.net/back/item/all/1241404952.html
にも書きましたが、新たに自由社版が加わった歴史教科書の採択について関心が高まっています。
この間、「自由社版を採択すべき」「新しい歴史をつくる会の教科書は採択すべきでない」との対立した意見の陳情書が13件も提出され、教育委員会で審議した結果「教育委員会は公正、公平、中立の立場で慎重に採択する」としてすべて不採択としました。

教育委員会では、傍聴者が多数になると予測し、傍聴席を18席用意し、9:00〜9:45に受付、抽選を行います。詳細は教育委員会のホームページをご覧ください。
http://www.city.nerima.tokyo.jp/gakkou/iinkai/210807bouchou.html
今日は14:00〜16:00に「子ども議会」が開催されます。お時間のある方は、ぜひ傍聴してください。