貫井子ども家庭支援センターの完成披露式に出席

2010年1月15日 17時57分 | カテゴリー: 活動報告

14日に貫井子ども家庭支援センターの完成披露式がありました。開設は翌15日、子どもと子育てを支援するための施設です。富士見台駅から徒歩で5、6分、公園に隣接したマンションの1階にあります。子ども家庭支援センターの詳細は練馬区のホームページを見てください。http://www.city.nerima.tokyo.jp/kosodate/center/
現在、練馬子ども家庭支援センター、関子ども家庭支援センター、光が丘子ども家庭支援センターがあり、大泉学園駅近くに大泉子ども家庭支援センターを建設中です。
長期計画素案では「練馬子ども家庭支援センターを移転し、先駆型センターとして児童虐待対応等の機能の集中化を図る。貫井・光が丘・関・大泉を各地域のセンターとして位置づける」としています。
子育て支援の拠点として、児童虐待対応のコーディネートや予防・啓発の担い手として重要な施設です。直営、指定管理者、委託など施設運営も含めてどのような施設であったらいいのか議論をしていく必要があります。