健康福祉委員会報告

2010年7月27日 17時53分 | カテゴリー: 活動報告

保育園委託に関連して3件の報告がありました。

報告事項として
・専決処分の報告については「和解および損害賠償額の決定」「応急小口資金返還の訴えの提起」の2件
・練馬区立南田中第二保育園耐震補強工事および大規模改修工事のスケジュールについては、スケジュールの変更期間が決まった。保護者には6月2日に説明会を開いて、事業者決定後の9月頃説明することになっている。
・練馬型グループ保育の開設については、6月に開設した「石神井」に続き、9月に「練馬」が開設する。場所は中村北1丁目水道局の近く。定員は0歳児2人、1〜2歳児8人。
☆石神井はすでに定員に達している。保育施設は、子どもの声など騒音のある迷惑施設と考えられていることが多く、場所の確保が難しかったとのこと。

その他として
・委員会視察について・・日程を10/26、27に決定。視察先等については次回提案。
・(口頭報告)光が丘第六保育園運営業務委託事業者の募集について
今月当初に保護者の了解を得られたので、7月11日の区報に募集を掲載した。
☆前回の選考過程で課題となっていたことについて、選定委員会で話し合い、確認が行われたと説明があった。質問に対し、「危機管理の問題については、施設事故も含めた内容で評価を考えていく」「事業者のプレゼンテーションは保護者が参観できる方向で考えている」と回答があった。保護者との関係に齟齬が生じないように区が責任を持って説明責任を果たすことと丁寧な対応をすることを要望した。