「大二中を分断する道路計画を考える会・報告会」に出席して

2011年4月11日 00時51分 | カテゴリー: 活動報告

 やっぱりおかしい!やっぱり許せない!中学校の校庭に道路しかも交差点をつくろうとしている志村区政に反対

大泉第二中学校を分断する道路の事業化を止めようと卒業生を中心に「大二中を分断する道路計画を考える会」が作られ、区議会への陳情・署名活動(3月29日現在6820筆)を行ってきました。この会の主催する報告会に出席しました。
この会の陳情は、2月の定例区議会で環境まちづくり委員会に付託されました。残念なことに読み上げされただけで、質疑も審査も行われていません。区議会の改選によって、この陳情は廃案になってしまいます。今日の集会では、これまでの活動の報告が行われ、取組みの継続を確認しました。

住民の活動や議会での質疑によって、道路計画線の周辺住民にしか知らされていなかったこの問題を多くの住民が知ることとなり、区は強引に進めることができなくなりました。教育委員会の調査結果がまとまり、6月に議会に報告するまで、用地測量の説明会は開催されないことが確認されています。

用地測量を行うには、地域住民への説明会が必須です。測量ができないと基本設計ができません。実施設計もできない。事業認可も受けられない。用地買収もできない。もちろん道路工事もできません。用地測量から工事着手まで約10年と区は見積もっています。
まずは、道路の事業化への流れを止め、話し合いの場を作っていくことが課題です。

4月17日には、石神井公園駅の下り線も高架になり、さらに大泉学園駅手前までの高架化がすすめられていきます。富士街道は、上り線の高架化によって、渋滞が4割解消したと報告されています。高架化による車の流れの変化も考慮して、この道路計画の必要性そのものを考え直す必要があります。

子ども達のために、学校環境を守る視点で問題を捉え、学区域全体に問題提起
私の活動報告バックナンバーもぜひご覧ください。
2010年5月21日
http://kikuchi.seikatsusha.net/index.php?case=6&action=1&cate=all&id=1274424041
2010年7月14日
http://kikuchi.seikatsusha.net/index.php?case=6&action=1&cate=all&id=1279071427
2010年10月12日
http://kikuchi.seikatsusha.net/index.php?case=6&action=1&cate=all&id=1286852437
2011年3月15日
http://kikuchi.seikatsusha.net/index.php?case=6&action=1&cate=all&id=1299810209