病院問題だけではない!組織改正や教育振興基本計画をスルーしてはいけない!!

2011年8月22日 15時18分 | カテゴリー: 子ども・教育

子ども関連施策および文化芸術、生涯学習、スポーツ振興施策に関する組織の改正について(素案)への意見募集中

議員控室の大改造が終わり、新しい会派室に移ります。22日は、幹事長会、議会運営委員会と9日からの第三回定例会にむけての準備も始まります。

日大の光が丘病院撤退問題が注目され、テレビ報道などもありましたが、他にも今進行中の注目すべき問題があります。

ひとつは、区民意見募集中の「子ども関連施策および文化芸術、生涯学習、スポーツ振興施策に関する組織の改正について(素案)」です。保育園、学童クラブ、児童館などを担当している児童青少年部をこども家庭部として教育委員会の元におくことには問題があると感じています。31日が意見募集の締め切りですので、疑問でもいいので送ってください。

もうひとつは、教育委員会が策定する「教育振興基本計画」です。学校応援団、学校の適正配置、小中一貫教育校などの提言があった「21世紀の教育を考える懇談会答申」は一定の役割を終えたとして、今後の教育委員会が取り組む内容について計画が定められます。
区民公募委員を含む「教育振興基本計画策定懇談会」がいよいよ始まります。第1回は8月29日(月)18時から本庁舎19階1902会議室です。

子どもと子育て家庭に関わる課題として情報提供をしていきます。子どもの最善の利益を保障するためにベストなしくみや計画になるよう提案もしていきたいと考えていますので、ご意見などお寄せください。