秋はやっぱり まつりだ!祭だ!

2011年10月28日 17時53分 | カテゴリー: 活動報告

こどもコーナーで1日楽しく過ごしました。
こどもコーナーで1日楽しく過ごしました。
10月16日は「練馬まつり」がありました。明け方まで降った雨があがり、真夏のような暑さの中、今年も来場者で会場はいっぱいになりました。

メイン会場では、練馬区で活動している団体のほかに、ベルデ武石のある長野県上田市も出展。復興支援で、福島県塙町、亘理町のテントもありました。

健康フェスティバルのところで握力を測りました。右38、左35で高校生のときより数値は下がっていましたが、力持ちのきくちは健在って感じです!

ふれあいひろばでは、こねこねせっけんで子どもたちが楽しそうに遊んでいました。練馬のイクメングループ「ねりパパ」のテントにたどり着いたときはもう片付けしていて、残念でした。

10月23日は、地元関町の「関地区祭」。木工コーナーを毎年手伝っていて、私も年に1回のこぎりやかなづちと触れ合います。「こんんちは」のあいさつから始まり、年齢に応じて手助けしながら、出来るだけ自由に子ども達に工作してもらいます。出来上がったときの子どもの満足そうな顔や「ありがとう」の言葉に癒されています。

秋のまつりは、多くの人に会い、元気をもらう楽しいひとときです。