待望のコミュニティバス「みどりバス南大泉ルート」が運行を開始します!

2011年12月9日 17時11分 | カテゴリー: 活動報告

保谷駅入り口(南側)と西武車庫を結ぶルートです。

南大泉1〜4丁目、東大泉6、7丁目は、区内最大の交通空白地域です。解消を目指して住民参加の検討会が行われましたが、一方通行や狭い道が多いことからなかなか実現ができずにいました。

検討会で決めたルートの半分でしかありませんが、西武車庫と結ぶことで実現できることになりました。運行開始は12月16日です。今後は路線の延長も検討されるとのことです。多くの方に利用して、ご意見をいただきたいと思います。

14日の交通対策等特別委員会で、現地を視察に行きます。歩くと30〜40分くらいでしょうか。時刻表では、12分の距離です。バス停の位置や安全性などしっかりとチェックしてきます。

余談ですが、9、10日は関のボロ市です。練馬区の無形文化財にも指定されています。武蔵関駅北側にある本立寺のお会式に合わせて、道路沿いはびっしりと露店が並びます。9日19時からの万燈行列も迫力満点です。