こどもたちの笑顔に癒された「ねりま子育てメッセ」

2012年3月5日 14時38分 | カテゴリー: 活動報告

展示パネルの前で
展示パネルの前で
前日の雨にひやひやしましたが、3日は晴天で暖かくイベント日和でした。大泉小学校で開催された「第5回『つながろう・広げよう・子育ての輪』ねりま子育てメッセ」には大勢の親子が集っていました。予算の審議が続き、ハードな毎日でしたが、子どもたちが楽しそうに遊んでいる姿を見て、あったかーい気持ちになりました。うきうきして、ねり丸と記念撮影までしてしまって・・・

印象に残ったのは「イクメンパパと遊ぶコーナー」や「助産師さんのハンドマッサージをしながらの育児相談」です。私たちの子育て時代にもあったらよかったのに。
とはいっても保健所での絵本の部屋や地区区民館のすずめの学校などで仲間を作り、楽しんで子育てしていました。うたあそびのコーナーでは、子どもと遊んだ懐かしい日々を思い出しました。実は高校の同級生が冒険遊び場に関わっていて、ここで会えるのも楽しみの一つなんです。

だれもが悩みながら子育てしていると思います。ひとりでも多く、ここに参加しているような子育て支援団体とつながり、楽しんで子育てできる環境が広がっていってほしいです。
ぜひ、ねりこそ@なびをみてください。