雨にも負けず「4・14げんぱつ?YES/NOパレード」決行

2012年4月16日 13時30分 | カテゴリー: 活動報告

大久保公園から新宿3丁目、新宿東口、都庁前を経由して新宿中央公園まで行進しました。

原発都民投票の実現に向けてのパレードは、雨でも約500人が参加しての大行進になりました。おおぜいの人に知ってもらうためのアピール活動第1弾でした。

法廷署名数の約21万筆を大きく上回る約35万筆をもって、5月には都知事に条例制定の本請求をします。都知事は条例案に意見をつけて、議会に提案しなくてはなりません。投票実現には議会での可決が必要です。「大事なことは市民が決める」ための住民投票です。主権者である都民の権利を否定する議員はいないと思いたいですね。

「大事なことはみんなで決めよう!」
「原発のことはみんなで決めよう!」
「いのちのことはみんなで決めよう!」
「成功させよう!住民投票」

コールをしながら沿道の人にアピールしていたら、ビルの窓から手を振ってくれる人もいたりして・・・
大きくアピールすると同時に、一人でも多くの人に知ってもらうために、友人、知人に話していきましょう。