練馬区の誕生日8月1日に2つのイベント

2012年8月2日 13時55分 | カテゴリー: 活動報告

大きな記念撮影用のボード
大きな記念撮影用のボード
8月1日は練馬区が板橋区から分離・独立した記念日で、今年は65周年です。

アトリウムでは、ネリ丸とメーテルのイラストがはいったオリジナルナンバープレートの交付記念セレモニーがありました。希望番号の最高倍率は39倍だったそうです。交付された区民の方は、みなさん「安全運転を心がけたい」と話していました。

原付のナンバープレートは、白とばかり思っていたのですが、黄色やピンクのナンバープレートがあったので、調べました。以下のように排気量の違いで色がちがうとのことです。
・白色板(第一種原動機付自転車)50cc以下または定格出力600w以下
・黄色板(第二種原動機付自転車乙)90cc以下または定格出力600w超800w以下
・桃色板(第二種原動機付自転車甲)125cc以下または定格出力800w超1000w以下
街中で原付を見かけたら、ナンバープレートに注目してみてください。

今年も子ども議会が開催されました。
昨年は防災に関することに集中していましたが、今年は、農地保全や国際交流、学校図書の電算化、地域医療など幅広い質問、意見がありました。
今年は委員会人数を制限しなかったようで、委員会によって人数にばらつきがありましたが、子ども議員の希望が優先されたようで、良かったと思います。