今年も井頭公園の「水辺の調査」に参加しました。

2012年8月24日 18時51分 | カテゴリー: 活動報告

朝からの強い日差しの中、10時集合で水辺の調査をしました。

 

私たちは、水の汚染を防ぐために、石けんの利用をすすめています。下水の普及により、直接生活排水が流れ込むことはなくなりましたが、雨などが川に流れ込み、汚染することがあります。生き物の変化や水質の調査をして、川の環境を保全するために「水辺の調査」をしています。

 

 

公園内と水辺の放射線を測定したところ0.048~0.060でした。例年に比べ水の量が少なく、岸の近くには小魚やザリガニが見あたらなかったのは残念でしたが、水質調査では子ども達は興味深々で頭を寄せ合って見入っていました。

 

毎年の結果とあまり変わらないように感じましたが、過去のデーターと付け合せしてみることが必要です。