宇都宮けんじさんと一緒につくろう!「人にやさしい東京を」「核のない未来を」

2012年11月28日 10時21分 | カテゴリー: 活動報告

元日弁連会長の宇都宮けんじさんは、派遣村の名誉村長であり、反貧困ネットワークの代表でもあります。

11月21日に関区民ホールで『「人にやさしい東京」を!!宇都宮けんじさんと「明日の東京」を語る会』が開かれました。

「一緒に東京を変えましょう」という宇都宮さんの姿勢に共感しました。

いよいよ29日から都知事選が始まります。トップダウンではなく、話し合って決めていく、市民自治を大切にする宇都宮けんじさんを支持します。 

政策の柱は以下の4つです。

☆原発のない社会へー東京から脱原発を進めます。

☆誰もが人らしく生きられるまち、東京をつくります。

☆子どもたちのための教育を再建します。

☆憲法のいきる東京をめざします

さらに詳細は、ホームページで

宇都宮けんじさんと人にやさしい東京をつくる会

 

 

外環道、青梅街道インターチェンジ、地上部街路「外環の2」については、地域住民と話し合って決めることですが、都の負担する約9000億円は、貧困の解消など福祉施策に優先して使うべきではないかと考え方を示しています。