照姫まつりのイベントあれこれ

2013年5月7日 10時51分 | カテゴリー: 活動報告

晴天に恵まれた照姫まつりの出陣式に参列しました。

もちろんメインは照姫行列ですが、印象に残った2つのイベントを紹介します。

 

 

 

 

新たに整備された芝生ひろばでは、環境学習用の清掃車がデモンストレーションを行っていました。普段は見ることができない清掃車の後ろからごみが出てくるところを見て、子ども達から歓声が上がっていました。写真で上に残っているごみ袋も子ども達の「落ちろ~」の声を合図に落とされました。「混ぜるとごみ、分ければ資源」の普及啓発活動が、子ども達を通して浸透していくといいと思います。

 

 

 

 

三宝寺池側のアスレチック公園ではプレーパークが開催されていました。石神井・冒険遊びの会  ホームページには「子どもたちがやりたい遊びを自由にできるよう遊び場づくりをしています。プレーリーダーは、遊びのたねをまき、子ども達のあそびの芽が出るのを見守っています。」とあります。子ども達の自主性を育てるこのような取り組みが、練馬区では、光が丘公園立野公園でも行われています。