視察報告☆総合・災害対策等特別委員会編2

2013年11月23日 19時53分 | カテゴリー: 活動報告

2日目は、京都市市民防災センターを視察。1〜3階にさまざまな体験コーナーがあり、強風体験では、風速30mを地震体験では震度7を体感してきました。年間約10万人が訪れ、防災意識を高めています。東京には、本所、池袋と立川に同様の施設があります。

びっくりしたのは、京都市の市民防災会が組織率100%ということです。平安の時代から何度も大火にみまわれてきた歴史的背景もあり、日頃から住民が主体的に防災対策に取組んでいるようです。

 

20日の委員会で、来年4月に開設予定の(仮称)練馬区立防災学習センターについて報告がありました。

光が丘第二小学校の跡施設活用で「学校教育支援センター」に併設されます。1階は3教室分のスペースに啓発と交流のための展示室。3階には防災カレッジのための研修室を整備します。