葛西臨海公園視察~東京オリンピックのカヌー会場建設に問題あり⁉~

2013年12月28日 17時11分 | カテゴリー: 活動報告


野鳥園を散策中

カルガモ行進中

海には漁協の看板が・・・

区議と都政担当の4人で日程調整した結果、御用納めの日しかなく、雨も心配でしたが、葛西臨海公園の視察に行きました。2020年東京オリンピックのカヌー会場建設予定地になっています。しかし、生態系に影響が出ることが懸念され、会場を変更するよう求める声が大きくなりつつあります。まずは、現地を確認しようと視察したわけです。 

ときおり、小雨が降るものの傘の出番なく、視察を終えることができました。会場予定地の西側にも多くの鳥がいて、ちょうどカルガモが芦ノ池近くを散歩中でした。ここがカヌー会場になったときには、居場所が狭くなってしまうのかと思いました。東側の野鳥園も広く、どこにいても鳥のさえずりが聞こえていました。また、工事中も含め、海への影響は心配です。公園で活動している野鳥の会方たちの意見もよく聞いて、再検討すべきと思いました。