集団的自衛権の行使容認に反対の声を絶やさないために

2014年7月2日 10時12分 | カテゴリー: 活動報告

とうとう、集団的自衛権の行使容認が閣議決定されてしまいました。統一地方選挙への影響を避けるために、法整備は来春以降にするという、有権者を軽視した姿勢は許せません。そもそも、国民的議論も国会での議論もないまま、解釈会見したことで、国民主権がなし崩しになっていくことが一番問題です。これからどうするか?戦争させないために、殺し殺されることを阻止するために、何をするのか・・・いろんな機会に話をしていきましょう。7月6日に「憲法カフェ」があります。ご参加ください。

 

憲法カフェ ~憲法を知ろう、つかいこなそう~ 

お茶を飲みながら、憲法のことおしゃべりしませんか・・・

日 時:2014年 7月6日(日)14時~16時
場 所:石神井公園区民交流センター 2階 会議室(2)(3)
講 師:種田和敏 弁護士(明日の自由を守る若手弁護士の会)
資料代:200円 (お子さん連れ大歓迎!)
申込・問合先:練馬・生活者ネットワークまで。
   ℡03-3993-4899 Eメールアドレス:info@nerima-net.gr.jp