区議会議員2期8年の終わりに

2015年5月29日 09時00分 | カテゴリー: 活動報告, 議会活動

5月29日で練馬区議会17期が終了。同時に区議会議員を退任します。2007年からの2期8年は、一緒に活動した皆さんの支えがあったからできたことです。ありがとうございました。外環道はもちろん、関越道の車止め・高架下施設建設、大泉第二中学校を分断する道路など住民を軽視したまちづくりの問題。区民事務所・出張所の再編で身近な行政窓口が失われたこと。環境の変化によるこどもへの影響を配慮しない保育園の経費削減のための運営委託、光ヶ丘の小学校統廃合。光ヶ丘病院の日大撤退問題では、区が都合の悪い情報を隠蔽していたことが問題でした。建築基準法を守っていなかった確認済証の未取得や仮設許可施設の長期使用などコンプライアンスの問題。様々な課題に取り組み、多くの方と出会うことができました。

役割は変わりますが、生活者ネットワークでの活動は継続します。このホームページもしばらくは継続し、議会の傍聴記など新たな視点で発信していきますので、よろしくお願いします。