東日本大震災を中3で経験した新成人の皆さんへ

2016年1月12日 09時58分 | カテゴリー: 活動報告

新成人のみなさん、おめでとうございます。

みなさんが生まれた1995年は、1月17日に阪神・淡路大震災がありました。2011年の東日本大震災の時は中学校3年生で、練馬区でも余震を心配しながらの卒業式でしたね。こうした経験をみなさんはどのように受けとめたのでしょうか?

昨年は政府が「安全保障法」と言う「戦争法」の問題がありました。国会前のパレードに参加した方もいることでしょう。7月1日、9月1日に「戦争法NO!ねりま集会」を開催しましたが、参加した方はいるでしょうか?自ら考え、行動する若者たちを心強く感じました。

安倍首相や自民党は「緊急事態条項」を憲法に加え、非常時に制限なしで首相に権限を集中させようとしています。期間の制限がないことから、独裁国家への道を進むことが懸念されます。自由と権利を守るために、憲法にも示されてる「不断の努力」を一緒にして行きましょう!