赤の代わりに、緑一色に染めるのでなく、注意信号の黄色のきくちやすえを!

2017年7月1日 23時21分 | カテゴリー: 活動報告

こんばんは。きくちやすえ です。

あっという間の9日間でした。

大泉学園駅での最後の訴えでは、いろいろな方から声をかけられました。夕方のフィナーレ集会には市民の仲間たちが集結。オーラスにはゼロノミクマも参加し、きくちやすえは最後の訴えをしました「チャンス!東京を変える!」と。期間中は行く先々で、どの世代の方も「将来が不安」と口々にされていました。介護の問題、福祉の問題、待機児童問題、豊洲問題は待った無し。ライフワークである教育、LGBTの権利保護、子どもの貧困など、課題は山積です。

どうぞ、信号機の黄色のように、女性の視点、生活者の視点で物言う きくちやすえ を、都政に送りだしてください。